スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パソコンの使い方にも転機

年が明け、インキュイットでの会社
設立準備の作業も、あと残るところ、
3ヶ月になったところで、今度は、
別の問題が発生していました。

正月明けのある朝、左腰の下辺りに、
痛みというか、つっぱり感が出ました。

運動不足からくる腰痛と、思ったので、
その後は、パソコンで座り作業をする
時間を短めに切り上げたり、歩いたり
したのですが、やはり、数日経っても
治りません。

治らないどころか、だんだん、その
突っ張ったような痛みが、左の太ももの
裏から、膝裏の方まで、拡大して降りて
きました。

日に日に、痛みが強く、広がってくる
ので、針の先生に見てもらいました。

多分、坐骨神経痛だろうということで、
週に2回、インキュイットに行く前に、
針に通うことになりました。

ひと月以上、頑張って通いましたが、
それでも痛みは解消せず、痛み自体も
強くなってきたような気がしたので、
大きな病院に行って、レントゲンを
撮って診断してもらいました。

単なる坐骨神経痛ではない可能性が
あるので、MRI画像を撮って調べる
ということになりました。

その結果、椎間板ヘルニアだという
ことが分かりました。

椎間板ヘルニアは、大学の先輩が、
苦しんでいたのを知っていたので、
大変なことになってしまったと、
大きなショックを受けました。

先生から、これからは、激しい運動は
控えるようになどと注意を頂いて
いる間、悲しみに沈んでしまいました。

元々、運動やスポーツ、体を動かす
ことが好きでしたので、このような
腰の重い病気になってしまうことは、
大げさに言えば、生きる楽しみを
奪ってしまうからでした。

インキュイットを去る準備も残って
いましたし、仕事も仕上げなければ
ならない、けれども、足が痛くて
引きずるようにしか動けないという
極めて苦しい状況になりました。

その年には、インフルエンザにも
かかってしまい、高熱と、関節の
節々の痛みで、うなされました。

しかし、インフルエンザで苦しんで
いる間、少しの間ですが、激しい、
ヘルニアからくる坐骨神経の痛みが、
しばらく収まることがありました。

気が付いたのは、インフルエンザの
薬の一つとして、痛み止めを服用して
いたのですが、それが、おそらく、
効いていたのだと言うことです。

ヘルニアの宣告を受けてから、1ヶ月
痛みに耐えながら、仕事をするために
痛み止めを飲んでごまかしつつ、暗い
気持ちで毎日を過ごしていました。

このまま、今のような、座り仕事の
仕事を続けると、体がボロボロになる。

これは、仕事に出来そうにない・・

会社設立の準備をしながらも、この
会社で一生、仕事をすることは体が
きっと持たない・・。

そうした葛藤の中で、会社を設立する
作業を進めていました。

もう一つ、大変だったのが、祖母の
介護に伴う、家庭の状況でした。

恐ろしく元気だった祖母が、骨折後、
自活出来ないので、家にきましたが、
軽い、うつのような状態で、寝て
ばかりでした。

そうした祖母の介護などは、今後どう
するのか見通しが立たず、このままの
状況を放置する訳にはいかないと、
思い出していました。

父は自分の仕事中心で30年来たので、
家庭を振り返るということは、期待が
持てない。父を家庭で支えてきた母も、
祖母の世話が入ってからは、さらに、
大変そうに見え、過労気味でした。
今後の見通しも立ちそうにない状況
なのでした。

実は、そうした、家庭の状況の変化も
私にはストレスの一因となっていて、
腰痛が少しずつ、ひどくなっていき、
椎間板ヘルニアになったのも、その
ようなストレスも、原因の一つでした。

ですから、

インキュイットを出て、半年間は、
ヘルニアを治療しながら、会社設立と、
家庭の介護問題の解決、今後の見通しに
ついて、筋道をつけるために力を注ぐと
決意したのでした。

幸い、ヘルニアは、腕の良い整体の
先生に、診て頂けることになり、
この程度なら、大丈夫、きっと前の
ように運動も出来るようになる、と
励ましの言葉を頂いて、うっすらと
希望の光も見えたのでした。

このように、椎間板ヘルニアになると
いう事件の後、また、新たな転機が
訪れようとしていました。

そして、新たな、パソコンの使い方を
経験することになっていくのでした。


スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

音速パソコン教室 Office2003講座3点セット+特典12個

パソコン教室に通う、わずか【10分の1の時間とお金】で、 パソコンスキルを各段にUPさせることができる夢のような講座があります。 この講座は、販売開始から6か月で3000本も売れている、 今大ブレイク中の話題の講座なのですが、 売れている理由は、ただ1つ、

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

hiropon2006

Author:hiropon2006
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。