スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HPに動画を入れる

会社設立準備中に、HPの作成もして
みました。

ソフトは、ホームページビルダーを
使いました。

今でこそ、完全に動画が普及して、
HPに動画を入れるというのは、
何でもない作業になってきましたが、
当時(2003年頃)は、苦労もしました。

何の動画かと言いますと、高温で溶けた
金属を、型に流し込んだ時の、液体状の
金属の流れの動画です。

パソコンで計算をさせて、その結果を
画像表示させ、シミュレーションとして
動画にしたものです。
金属流れ

[広告] VPS

この時に、

パソコンの計算結果として処理した
動画の保存形式が、HPビルダーに
対応していないので、編集できない
とか、色々と細かい問題もありました。

それは、HPビルダーのバージョンを
上げたりして対応出来ました。

バージョンアップでは対応出来ない、
根本的な問題には、保存形式の変換も
必要でした。

それで、少し出費にはなりますが、
Adobe社のPremiereというソフトも
使うことになりました。

動画については、あまり今まで
知らなかったので、参考書を読んで
勉強する必要がありました。例えば、
premiere 参考書
阿部 信行 著 / ソーテック社

ところで、

時々、HPに貼り付ける写真を、
縦にしたり、横にしたりしたいことが
あります。その時は、多くのソフトで、
ツールバーから編集を選択し、回転を
選んで、90度回転を選ぶと、簡単に、
写真の縦横を変えることが出来ます。

では、ビデオの縦、横を変換させる
方法を変えるのはどうしたらよい
でしょうか。

なるべく、高いソフトを使わないで、
簡単にする方法が分かりました。

多少、画質が落ちるのは仕方のない
ことですが。次のような方法があります。

Quick Time Proというソフトを使います。
Quick Timeは、無料でダウンロード
出来ますが、Quick Time Proは、
有料版でダウンロードします。
3400円ほどしますので、安くは
ないのですが、動画の回転には
便利なソフトです。

1)Quick Time Proで、動画を開きます。

2)ウィンドウ→ムービーのプロパティ
  上下2段、選べますが、ビデオの
  トラックを選択します(下側)

3)ビジュアル設定で、回転を選択です。

  ここで、ムービーの画面を見て
 (下に隠れているかもしれません)
  回転していることを確認します。

5)一度、プロパティーを閉じておきます。

6)もう一度、ムービーの画面をみて、
  ファイル→エクスポート→
  「ビデオからAVI」を選択します。

  ファイル名を入力し、ファイルの種類を
  全てのファイル(*.*)にしておいて、
  拡張子もファイルの名前の後に、例えば、
  .avi と自分で入れておきます。

7)あとは、保存を押します。

You Tube など、動画を見るのが
普通になりましたが、やはり、
ダウンロード速度など、回線
速度の速さが進歩したから、
動画も普及したのでしょう。

ブログに動画を入れるなど、想像も
しませんでした。

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

hiropon2006

Author:hiropon2006
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。