スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パソコンへのファイル転送方法を考える

このインキュイットという施設では、
ITを使った起業を支援するという
役割があり、そのために、大阪産業
振興機構からも、イベントの案内や
助成金申請のお知らせなどが、
こまめに入ってきました。

そのイベントというのは、中小の
ベンチャー起業が、大きなフロア-で
ブースを借りてPRを行ったりする、
「ベンチャーエキスポ」という名の
イベント等で、ここで、名刺を交換
して人脈をつくったり、目新しい
技術を発掘したりするものです。

OK-NET(大阪-韓国IT
ビジネス交流ネットワーク)などで
海外に手を広げられた方もいました。

私達の方は、プログラムの開発や作成
をする予定で、販売は他の会社の方が
担当していたので、そうした交渉や
営業は必要ありませんでしたが、
こうしたイベントに積極的に参加され、
地道に活動されて、手を広げられた
方も中にはおられました。

座談会では、

HPのアクセスログの無料解析ツール
の紹介といった技術的なことから、

人脈の作り方や、助成金の申請方法、
資金の集め方(保証人なしで資金を
借りる方法)など、毎回、テーマに
縛られずに、柔軟に教えて頂きました。

また、セミナーでは、もう少し内容を
絞って、まとまったことを学びました。

例えば、公認会計士さんには、
キャッシュフローといった、会社の
会計収支の話を、
元銀行の融資担当員の方には、
創業者のための金融機関との取引の
始め方、つきあい方を、
司法書士の方には、
会社の設立のための手続きを、

といった具合で、ITとは言いますが、
法律分野に関するものも、多かったです。

一方、私は、

当時、ソフトの開発のための下準備や
整理と平行して、パソコンの遠隔操作
について、実験を繰り返していました。

私が必要としていた遠隔操作は、
遠く離れた場所にあるパソコンに
インターネットを使ってアクセスし、
計算をさせることでした。手順は、

1.電源を入れ、
2.計算をするための条件が書かれた
  設定ファイルを送信し、
3.その設定ファイルについて、計算を
  させて、
4.結果を手元にダウンロードさせてから、
5.パソコンをシャットダウンさせる、

という一連の操作です。

会社の専用回線を使ったりする特殊な
状況でなく、また、高価なサービスや
ソフトを使うことなく、可能な限り、
無料でコストを抑えた方法を考えて
いました。

1.のパソコンを遠隔操作で電源を
入れる方法は、前回に書きました。

2.の条件が書かれた、設定ファイルの
転送の方法は、HPの作成で使う、
FFFTPという無料のソフトが使え
るということはすぐに分かりました。
FFFTP

ここで、工夫が必要なのは、どうやって、
遠隔地にある、”特定の”パソコンに送るか
ということです。

相手先のパソコンには、FFFTPを
受ける機能を持たせる必要があります。
(パソコンが起動時に、FTPの
 サービスが自動的に働く必要がある)

また、ルーターにも、FTPサービスを
特定のパソコンに向ける設定が必要に
なってきます。

こうした、諸々のことを考慮しながら、
分かったことは、

まず、ファイルを受ける側のPCには
FTPサービスソフトをインストール
しておきます。(Windowsの付属の
ものより、多少、使いやすいです。)

日本語では、TinyFTPという
ソフトが使いやすく、英語版ですが
自動起動する、WarFTPという
ソフトも有名です。

また、ファイルを送る時ですが、
相手先がUnix系のPCの場合や、
SSH等で保護されている時には、
FFFTPではなく、WinSCP3が
使えるということです。
winscp3

また、WindowsのPCの場合は、意外と、
チャットやメッセンジャーのソフトが
ファイルの転送にも使いやすいという
ことが分かりました。これは、
デスクトップ遠隔操作ソフトを同時に
組み合わせて使います。

ルーターのファイル転送についても、
設定をHPにしてあるので、また、
紹介出来るかと思います。


楽しみだったのが、お弁当です。

建物のすぐ前に、おばさんが売りに
来られるお弁当と、もう一つは、少し
離れたところに、行列が並ぶほどの
お弁当の出店屋さんがありました。

おばさんのお弁当は、ボリューム
たっぷり手作り風です。
手づくり風お弁当


出店の方は、彩り鮮やかに、多品種の
ものが、上品に盛り分けられています。
人気のお弁当

出店のお弁当の方は、誰にでも
評価が高く、飛ぶように売れていました。

おばさんの方は、暑い日も寒い品も、
おばさん一人で頑張っていました。

おばさんと、一言、二言かわす挨拶が
楽しかったので、(たまに、比較研究
目的?で、人気のお弁当も買いましたが)
1年間、おばさんのお弁当にお世話になり、
特に、大きな出し巻と、カラスかれいの
煮つけが大好きでした。
かれいと出し巻

どうしておられるか、時々、今でも、
お昼の時間に思い出しています。

食べているものが、仕事でも遊びでも
最後の根気と粘りにつながる、大事な
要素である、と今でも思っています。
(粗食でも、栄養のあるものを食べる
 ということです。美と同時に!)

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

hiropon2006

Author:hiropon2006
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。