スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パソコンの画面を遠隔操作できました

研究員としては、各自がそれぞれ
パソコン1台と、大型のモニターを
持って、プログラムを作成する
作業をしていました。

そして、部屋には、別にもう2台、
計算専用のUNIXというOSの
入ったコンピューターがありました。

UNIXのコンピューターは、
見かけは、パソコンと変わりません。

でも、UNIXのコンピューターは、
WindowsのCPUである、Intel社の
CPUではなく、別の仕組みで動く
CPUを持っており、計算速度が
速いのが特徴です。(αCPU)

ある日、韓国のChoさんのパソコンの
モニターが真っ黒でした。よく
見ると、その画面は、UNIXの
画面になっていました。変だなあと
思って、どうしたのか聞きました。

それは、UNIXのコンピューターの
画面を自分のパソコンの画面から、
呼び出して、遠隔で操作している
とのことでした。

そんなことが出来るのか!!

面白く感じて、詳しく聞いてみました。

Choさんに色々聞くと、そうして、
自分のパソコンのモニターに、他の
パソコンの画面を呼び出して操作が
簡単に出来るということでした。

Windowsの場合(MacでもLinux
でも、出来ます)はフリーソフトの
VNC(ヴァンク)が有名で使いやすい
ということでした。

VNCのアイコン

フリーソフトというものも、当時の
私には、新鮮でした。

外国のサイトから、ダウンロードする
のですが、使い方はHPで沢山公開
されているので、大丈夫でした。
VNCのダウンロード
VNCのインストール方法

それで、私のパソコンにもVNCを
インストールし、もう1台の共用の
パソコンにもVNCをインストールし、
設定して呼び出してみると、本当に
不思議なくらい、簡単に出来ました。

パソコンが、LANでつながっていれば
相手のIPアドレスを打ち込んで、
VNCの接続画面

パスワードを入力すれば、
VNCのログイン画面

自分のパソコンのモニターに、相手の
パソコンの画面を表示させ、操作も
出来るのです。

こうすることで、色々なことが可能に
なります。

例えば、

遠く離れた席にある、パソコンを、
手元のパソコンから操作できます。
計算もさせることが出来ます。

なかなか、面白いことを教わりました。

パスワードが必要なので、一応、
プライバシーにも配慮してあります

その後、応用して自宅から、事務所の
パソコンの画面を呼び出して、操作
することも出来るようになりました。

これには、ルーターの設定も必要
なので、方法をHPにしてみました。
詳しくは、近々、書く予定です。

Choさんには、他にも教わったことが
沢山あります。韓国語もそうです。
また、教わってことをを書いてみます。

いつぞや書いた、望遠鏡をパソコンで
操作することと似て、遠くにあるものを
遠隔で操作するのは、トランシーバーで
交信するのと同じ面白さを感じました。

インターネットもそういう所が
あるなあと、最近感じています。
韓国のインターネットの社会基盤も
進んでいるようです。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

hiropon2006

Author:hiropon2006
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。