スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パソコン検定などを一緒に学ぶ

私が、大学で始めにすることになって
いた、事務の仕事から、プログラムの
修正作業に移ることになった時に、
私の代わりに事務作業する方を新聞で
募集しました。

面接を行った上、採用が決まり、新たに
来て下さることになったた方は、以前に
大学の図書館で仕事もされた経験のある
女性でした。簿記の資格も持っておられ
パソコンのタイピングが早く、きびきびと、
仕事をされる方でした。

飲み込みが速く、非常に助かりました。

ただ、パソコンのトラブルに関しては
当たり前ですが、きびきびと対処する
スキルは持っておられません。

私は、もちろん、せっかくプログラムの
修正を時間をかけてすることになった
のに、パソコンのトラブル対応や維持に
雑事に、多大な時間がとられるのは、
避けたいところでした。

それで、トラブルへの対応、とは行か
ないまでも、例えば、予防措置として、
日頃からパソコンのメンテナンス
(ウイルスチェック更新作業も)を
して頂けるように、新しく来られた
事務員の方に、パソコンの技術を
レベルアップして頂こうと思いました。

それでしばらくの期間、午前中30分、
まず自分で本を勉強して頂き、その後、
午後30分、その内容で、私の知る限り
色々と伝えるというのを日課にしました。

図解はじめてのパソコン

でも、しばらくして、これでは、目標が
ぼやけてしまい、なかなか、やる気が
続かないということに気がつきました。

それで、パソコン検定といものを受験し
合格することを目標に、テキストを買い
勉強して頂くことにしました。

パソコン検定は、まず4級を受ける
ことに目標設定しました。パソコンの
仕組みから、ワード、エクセル等の
使い方、インターネットやLANの
ことまで、総合的な勉強でした。

半年ほどかけて、4級に合格出来て、
それを踏み台に、3級にも挑戦すると
いう展開になり、確実に、事務員の
方のスキルや知識がレベルアップして
いくのを感じることが出来ました。

パソコン検定の教材の他に、副教材と
して、色々な書籍を読んでいただき、
機会を見つけて、なるべくパソコンを
使って作業をして頂くことにしました。

できる 自作パソコン

こうした、成果が、だんだん現われて
私も、パソコンの維持に関する作業を
頼みやすくなり、プログラムを作成
する仕事に集中出来る環境が、徐々に
整っていきました。

ワードでつくる見せる地図

私も、勉強をお手伝いする過程で、
自分の知らなかった知識を身につける
良い機会になりました。

そして、私の方も、ネットワーク関連の
トラブルにもっと、速やかに対応が
出来るよう、Microsoftの認定資格で
あった、MCP/MCSP(Windows2000Server)
を平行して独習し、受験出来ました。

Microsoft MCP/MCSE試験参考書

資格試験というものは、お金を投資
することと、はっきりとした結果が
出るということで、勉強する過程で、
大変意義のあることだと思います。

何は、ともあれ、事務員の方のスキルが
アップすることで、さらに、仕事に
余裕が生まれ、忙しい部署にありがちな
ギスギスした雰囲気は生まれず、これが
一番良かったことなのかもしれません。

事務員の方も、仕事に自信を持って、
進めて下さりました。学習の力は偉大です。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

hiropon2006

Author:hiropon2006
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。