スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プログラムが動く仕組みは

Windows98の入っていたノートPCに
Linuxをインストールしたあと、
プログラムを読んで、内容を確認する
作業を始めたことについて書きました。

プログラムは、C言語で書かれている
ので、C言語の参考書を読んだことも
書きました。

ところで、

そもそも、一体、どうやって、どういう
仕組みで、プログラムなるものを、
パソコンが理解して、計算したりする
ようになるのでしょうか。

その、一般には見えないし、良く
分からない、ブラックボックス的な
根本的な部分が分かっていなかった
ので、職場で飛び交う、専門用語も
分からずにいました。

これでは、どうしようもないので、
困っていましたが、学生の時のように
今さら授業がある訳でもなく、とにかく
実践でしたから、適当に、ごまかして
やり過ごしていました。

そんな折、書店で

「プログラムはなぜ動くのか」
知っておきたいプログラミングの基礎知識
プログラムはなぜ動くのか

を見つけました。

昔だったら、手にとりもしない種類の
本でしたが、必要に迫られていたので
読んでみることにしました。

これが、大正解でした!
読みやすい、2色刷りの本です。
今まで、全く手探り状態だった、
プログラムがパソコンの中で動く
仕組みが、見えてきました。

職場での専門用語も分かる!
明るい一筋の光でした。

その後、このような他の本を探し、

「これからはじめる
 プログラミングの基礎の基礎」
プログラミングの基礎の基礎

を見つけて、読んでみました。
こちらは、先に紹介した本
(プログラムはなぜ動くのか)
の中で、特に、Windowsを使って
プログラムをする人には重宝する
内容の本です。

パソコンを、事務作業で使っている
人にも、興味があれば良い本です。

なかなか、骨のある内容が、かなり
砕いて書いてありますので、
目を通すと、パソコンが違って見えて
くるのではないでしょうか。

とにかく、これで、プログラムを
読んだり、書いたり、修正したり
色々な作業が出来るようになり、
私には、大躍進でした。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

hiropon2006

Author:hiropon2006
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。