スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C言語を勉強してみました

とりあえず、プログラムの中の変数が
何を意味しているのか、どこで、どの
ように使われているのか、整理して
みました。

大体、全体像が見えつつありましたが、
次の課題は、どこが、どうおかしいのか、
ということでした。

計算の式が間違っているのか?

考え方なのか?

手順や、構造なのか?

ここまで、くると、変数の定義の整理
だけでは不足で、プログラムの内容が
分からなければなりません。

そこで、プログラムが書かれていた、
C言語を勉強することにしました。

いつもより、少し早めに寝て、早朝
正味、40分ほど、本を読んで勉強を
するのです。

朝、一番に起きて、障子を開けると
青い空が見えていました。
まるで、Windowsの壁紙のようです。

窓から見た空と雲

まず、勉強の前に5分ほど、青い空や
雲の動きを観察していました。

雲が動物に見えてきたり、ありもしない
ことを想像するのが気持ち良かったです。

独習C という本をまず読みました。
有名な本ですが、著者は外国の方
なので、翻訳版になり、文体が、
やや固い本ですが丁寧です。
独習C

次に、共同で一緒に仕事をしている、
あるソフト会社で、新人教育に使っていると
教えてもらった、書籍を勉強しました。

入門C言語は、著者が同じ年の頃の方で
文体が読みやすくお勧めです。

入門C言語

実践編の方は、教科書と、実際の
プログラムの間になるもので、これも
うまくまとめてあります。
実践C言語

あるところは、さらさら読み、
あるところは、じっくり読み、

しばらく、朝の秘密の奮闘が続きました。

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

hiropon2006

Author:hiropon2006
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。