スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パソコン普及のためにノートPCを追加で買う

社内の若手の能力が、パソコンが足りないため
十分に発揮されていないと感じておりましたが、
意見書を出して、検討してもらうには、来年の
春か、稟議(りんぎ)発案といって、急きょ、
補正予算を組んでもらう意外にありませんでした。

それまで待てないなあと、思っていました。

製造している、特殊な繊維は、日夜、フル稼働で
生産しても追いつかないので、我々、技術部の
若手は、休日などいつとれるのか分からない居
状態で、ずっとマシンについているのです。

そのような状態で、パソコンが空くのを待って
いるなど、何て効率の悪い仕事の仕方だと、
多少、頭にもきていたのです。

設備投資だけでなく、人にも投資しないと、
働く人が気の毒ですから。

私も、今までパソコンを使った成果などで、
部内や、社内から、ある程度評価が高まり、
小グループのリーダーになっていましたので
個人的に、システムの部署の方に、現状を
相談してみました。

ワープロソフトなどは、貸し出せますが、
やはり、ノートパソコンの購入は、部署ごとに
予算を組んで頂きたいとのことでした。

他所の部署ですし、無理も言えません。

私は、その前のボーナスの時に、マシンの
製造行程安定化などで、ボーナスを弾んで
頂いていたので、そのお金を、グループの
若手のノートパソコンの資金にしようと決め
ました。後で、元はとれると思ったのです。

それで、

善は急げとばかり、先日購入した私と
同じノートPCを2台も追加購入してしまい
ました。そして、エプソンのバブルジェット
プリンターやデジカメも、会社の若手用に
買って会社に持って行きました。

ASUS MOA Linux

全部で、60万円にはなりました。独身の特権ですね。
(後で、OSをWindows95からLinuxという、フリーの
 ものに変更しています。その、いきさつは後日)

話が、パソコンの活用方法から、ずれてきました。

この話の結末は、会社に私用のパソコンは
持ち込めないという、会社側のもっともな決定で
私の構想は、崩れることになりました。

それでも、この事件は、私とパソコンの関係を
より深いものにしていくきっかけになりました。

なぜなら、ほどなく、私は、会社を退社することに
なるのですが、最後は、部内全員にノートパソコン
支給を実現するという願いを達成出来たのです。










スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

hiropon2006

Author:hiropon2006
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。