スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原因調査にパソコンが役立ちました

パソコンを使って出来る仕事には
色々あると思いますが、私の場合、
工場での製品開発に使いました。

基本は、昨日書いた日記にある
ように、アナログ(手作業)+
デジタル(パソコン)の方法です。

私は、特殊な繊維を製造する工場に
配属されていました。製造技術を
担当にしておりました。

この繊維は、最終工程で、紙の筒に
巻き取って製造するのですが、どう
したことか、ある日、急に、巻き
取っている途中に、崩れることが
ありました。

高価な繊維ですので、この巻崩れが
発生すると、休日、日夜にお構い
なく、我々技術部に召集がかかり、
調査や対策に追われるのです。

そして、原因不明のまま、また、
正常に戻ってしまったりするので、
手を焼いていました。

私は、別に、このトラブルのために
そうした訳ではないのですが、工場の
ラインに沿って、あちらこちらに、
温湿度計を置いて、毎日、計測して
いました。

それで、ある日、気が付いたのですが、
湿度が低い冬場に、この巻き崩れが
多いということでした。

よくよく、データーを調査すると、
ある、湿度以下になると、この
巻き崩れが発生するようでした。

温度と湿度のグラフ


そこで、技術会議のような公式な
情報として報告ではないのですが、
製造部の担当者に、巻崩れが発生
したら、部屋の温度、湿度を上げる
ように、申し送ってみました。

どうも、これが、当りだったようで、
それから、いつの間にか、その部屋の
温湿度管理がされるようになりました。

パソコンの威力は、日頃変化に
気がつきにくいデーターを一発で
グラフに出来ること。

単純なデーターが連なると、全く
新しい価値を生み出すことがよく
ありますが、見えにくい変化を、
見やすくして、新しい発見をする
のをパソコンが助けてくれました

エクセルというソフトは、なかなか、
簡単に使えて、しかも強力です。

それまで、新製品を開発し、その度、
製造ラインを乱すことで、嫌われて
いた技術部でしたが、製造部からも
少し、理解をしてもらえたようです。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

hiropon2006

Author:hiropon2006
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。